ジャマイカの炎の温泉の入場料は?行き方は?【世界の果てまで行ってQ】

こんにちは。

ケチロ~です。

FireWater…。

直訳すると炎の水。んんん?

これは4月8日の世界の果てまで行ってQで

登場するジャマイカの名所なんです。

番組を見たあなたなら原理は

分かると思いますが私もおさらいで

調べて見ました。合わせてジャマイカに

行く予定がある方に向けて

入場料や行き方も調べてみました。

スポンサードリンク

ジャマイカの炎の温泉とは?

FireWater(ファイアーウォーター)

現地では火のつく”川”と呼ばれている

ようです。火を付けると燃える可燃性のガスが

湧き出ているため火をつけると

水面に炎が広がるという神秘な場所。

天然温泉ではあるのですが

水温は「冷たい~ぬるい」ようです。

肉を焼けるほどの火力になるため

水温もこれで調整しているようです(笑)

番組内では熱々おでんを準備して

出川哲郎とデヴィ夫人が食べさせ合う(?)

企画になってます。ここは情報通り

本当に熱々になっていてほしいですね。

入場料や行き方は?

気になるのはお値段…ですよね?笑

まずジャマイカに旅行に行った

場合は必ずガイドをする人が複数名

スタンバイしているようなので

その人に入場料やガイド料として

支払うことになるようです。

だから厳密なお金の決まりは

ないようです。ガイドさんにいくら

払うか次第。20ドルほどが多いとの噂ですが。

またガイドさんを付けるのが

必須なわけではなく断れます。

向こうもそれが仕事です。我先にと

群がってくるでしょう。

そこは郷に入っては郷に従えで

ガイド頼んだ方が旅を円滑に

すすめるためには必要かもですね。

スポンサードリンク
さてFireWaterへの行き方ですが

ジャマイカの北部の地域に存在します。

オチョ・リオスというところから

モベイ方向の海沿いの道を走り

セント・アンズベイまで走ればもう

炎の川の近くのようです。

文字で書いてもさっぱりなので

地図を載せました。全体像をみるなら

ズームダウンして見てみてください。

最後にケチロ~より。

最近はアジア圏に移住する人や

勤務地を求める人が増えている

のでジャマイカはホットな国です。

このFireWaterは自国の人ですら

知らない人がいる穴場スポット

らしいのでジャカルタに行く際は

寄ってみてはいかがでしょうか。

まずは”行ってQ”で心の準備を施して

熱々おでんの行く末と共に

自分がジャカルタに行くのか

自分の胸に問いかけてみましょう。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする