爆笑THEフライデーのエースKが野村ヤクルトを支えた?大分での第2の人生とは?

こんにちは。

ケチロ~です。

2月16日放送の爆笑THEフライデーに

野村ヤクルトを支えた元エースKが

出演されます。

名前を明かされない中で

見つけたヒントはイニシャルのK

と大分ということだけ。

放送前に少し調べてみました。

スポンサードリンク

エースKの正体とは?

ヤクルトの元エースで大分出身と

いえば”川崎憲二郎”さんしか

思い浮かびません!

川崎さんは大分県佐伯氏出身で

津久見高校出身です。

1998年の春夏の甲子園に

出場されており、その年の

ドラフトでヤクルトに

1位指名され入団しました。

※巨人と競合となりヤクルトが

抽選権を獲得しました。

放送では第2の人生にフォーカスが

当てられていますが

現役時代とそして現在の活躍を

追いかけてみました。

野村ヤクルト時代の活躍は?

NPB(日本プロ野球機構)で

華々しい活躍をされていました。

通算:237試合88勝81敗2S
年俸:最高年俸2億
稼動:1989年~2004年(16年)
実働は9年(10試合未満登板7年)
二ケタ勝利4回
タイトル:最多勝1回、最多敗戦1回
沢村賞1回(17勝10敗 204回 94三振 3.04)

ルーキーイヤーから4勝をあげ

入団2年目で12勝13敗

202回 4.05 154三振

入団3年目で14勝9敗

2.91 191回 148三振

と非常に印象的な活躍をされました。

巨人キラーとして活躍されていた

川崎選手ですが(対巨人29勝)

FA制度を利用して中日移籍しました。

当時の監督だった星野仙一さんが

「巨人を倒そう!」と熱く訴えかけた

ことでこの移籍が実現したそうです。

同じ巨人キラーと呼ばれた

星野さんの熱い気持ちが伝わったのでしょうね。

星野さんのご冥福をお祈りします。

しかし移籍してからは4年間で

3試合しか登板できませんでした。

右肩の怪我に悩まされたのです。

2004年当時の中日の監督だった

落合博満さんが開幕投手に

指名したことを覚えている方が

多いのではないでしょうか?

中日入団後3年間1試合も登板していない

選手をいきなり開幕投手に

抜擢したことに対し当時は

賛否両論(否が多かったですが)

巻き起こったことをよく覚えています。

結局開幕投手を務めた2004年を

最後に現役引退されました。

良くも悪くも引退を決断する

きっかけになったのではないかと

私は思っています。

これからは引退後の活動は

何をされているか紹介します。

スポンサードリンク

現在の活躍フィールドは?

現役を引退後は解説者などを

経験しておりますが

現在は地元大分が活動拠点のようです。

元々釣りが好きなようで

地元ケーブルテレビの

レギュラー釣り番組も担当しているようです。

番組名:釣りガール養成講座

川崎漁業組合

と名前を変えCSスポーツチャンネルの

GAORAで全国放送もされています。

釣り好きの女性を増やし

街を活性化させたいという

願いがあるようです。

自分で釣ってさばいて食す。

地元佐伯ではこれが花嫁修業

だそうです。笑

プロ野球選手になる夢を

叶えた後は何を目指していいか

分からなかったそうですが

地元の復興のためにSNSを

通じて立ち上がった川崎さんの

第2の人生にあっぱれです!

最後にケチロ~より。

野村克哉さんが爆笑THEフライデーに

出演されますが

嫁の沙知代さんが急逝され

昨年の年末に星野仙一さんが

亡くなってしまったことで

ゆかりのある川崎さんが

今後も出演が増えるかも知れません。

町興しのために川崎さんと

地元佐伯が認知されることを祈っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする