坪内知佳の大学や旦那は?移住前の前職はカード会社?講演を行う経歴は?【激レアさん】

こんにちは。

ケチロ~です。

荒くれ漁師団の女ボスになっていた元主婦

興味をそそられるコピーじゃないですか?

この女ボス、名前を”坪内知佳”(ツボウチさん)

と言います。実は4月16日の激レアさんに

出演する方ですが以前はカンブリア宮殿

などにも出演されてる結構有名人です。

萩市の漁を立て直し第六次産業として

漁業の復興を目指すツボウチさん

漁師と真っ向からぶつかり合う

感動のエピソードがたくさんありました。

スポンサードリンク

坪内知佳の大学や旦那は?

まずは簡単なプロフィールから。

出典リンク:http://www.nichigas.co.jp/special/peoples/05/

名前: 坪内知佳(ツボウチさん)

年齢: 1986年6月17日生 31歳

出身: 福井県福井市

現在: 山口県萩市 在住

大学: 名古屋外国語大学 中退

肩書: 萩大島船団丸/株式会社GHIBRI(ギブリ)社長

ツボウチさんは元々福井の出身ですが

旦那さんの元へ嫁ぐために山口県萩市に

来たようです。そこで荒くれ漁師と

出会うわけですから人生の大きな

転機ですよね。ちなみに旦那とは

離婚しており現在シングルマザーです。

※再婚の噂もありますが情報非公開です。

大学は名古屋外国語大学に通っており

CA(キャビンアテンダント)

目指していたそうです。しかしそこで

”化学物質過敏症”というアレルギーが発症。

CAはアレルギーなど病歴が1つあるだけで

夢を諦めなければいけない大変厳しい世界…。

そこでツボウチさんはCAの夢は断念せざるを

得なかったようです。これは悔しいですね…。

大学3年の時に元旦那との間に

子供を授かったため大学を中退し

萩での生活を決意されたようです。

スポンサードリンク

坪内知佳の移住前の前職はカード会社?

ツボウチさんはCAの夢を絶たれた後、

萩市に移住してから企業向けの翻訳と

コンサルティングの会社を興しました。

人脈もない中で会社を興したのも

大学時代のバイトが関係してそうです。

というのも移住前の大学時代はスーパーの

ブースなどで行うクレジットカード会員を

募集する営業の仕事をしていたそうです。

社名は明らかではないですが

そこで成約率No1の営業成績

叩きだしていたようです。

起業して大変なのはまずは集客です。

どんなに製品が良くても世間に

知られなければ日の目を浴びる

ことはまずないでしょう。

営業に自身があったからこそ

萩市で人脈がない中でも会社を

興す決断ができたのでしょう。

逆にそんなアグレッシブな活動の中で

旦那さんと衝突したのかもしれません。

申し訳ないですが男目線で話すと

奥さんが活躍しすぎると焦ります。

男尊女卑と言われるかもしれませんが

本音です。この意識を変えないと

欧米諸国のように女性が活躍

するフィールド提起は時間が

かかるのかもしれません(^^;)反省…

スポンサードリンク

坪内知佳の講演を行うほどの経歴は?

話が少し脱線してしまいましたが

ツボウチさんは萩市で会社を興した所

地元の漁師団から事業計画を依頼

されたことが今の仕事のスタートになりました。

”このままだと漁師の仕事がなくなってしまうからどうにかしてほしい”

こんな悲痛な願いからのスタートでした。

六次産業化の事業計画は

1次産業(漁業)

2次産業(製品の加工)

3次産業(販売)

数字を足すと六次産業になります。

取ったら任務完了の風土がある

漁師の世界に大ナタを振るおうと

したのがツボウチさん。全てを自分達で

やろうとすると普通に作業量が

倍増するわけですから反対意見が

でるのも分かりますよね。

もちろん漁師からの反発があり

更に元々漁協が販売などを代行

していたわけですから中間業者の

漁協から協力を得られるわけは

ありません。しかしそこで諦めないのが

ツボウチさん。CAの夢破れても

諦めない姿勢がここでも発揮されます。

書くのは簡単ですが、相当な苦労を

経験されています。

・大阪の有名飲食店に飛び込み営業

・スーツからジャージへ

・標準語から島の言葉へ

大阪のお店に自ら出向き

最初はお客として入店して

食べている途中で名刺を出して

営業をかけていたようです。

”お客として入店されたら断り辛いから”

綿密な計算のもとでした。

そして今も語り継がれる

”涙のA4事件”が起こります。

スポンサードリンク

今も語り継がれる涙のA4事件とは?

漁師団のボスは長岡秀洋さんという方でした。

最年長でありツボウチさんに話をもちかけたのも、

一番衝突したのも長岡さんと言います。

ある日、ツボウチさんのやり方に頭に

きた長岡さんは漁師団の意見として

”もう俺らでやるから、よそ者は出てってくれ。”

と伝えツボウチさんを追い出そうとしたそうです。

そこでツボウチさんは黙ったA4用紙の紙

一枚置いていったのです。

それは前述の大阪市内の飛び込み営業をした

魚の卸先として獲得した顧客リスト。

それを見た時に漁師団のメンバーは

泣いて泣いて、ツボウチさんの努力に

気付いたそうです。今度は漁師団の方から

ツボウチさんに”戻って来てほしい”と

お願いしたようです。やばい。泣ける。

出典リンク:https://camp-fire.jp/projects/view/61226

漁師団と一致団結したツボウチさんは

逆風に逆らいながら今も六次産業と

して定着させるべく萩市で奮闘しています。

漁師が漁をして、加工して営業する。

そんなサイクル作りを徹底させたことで

今では近隣の若者が萩大島船団丸に未来を

感じ、志望してくるほどになったようです。

取った魚を洗浄で血抜きし、箱詰め。

そして直接販売する「鮮魚BOX」

「船上一夜干し」「寒風一夜干し」

などの製造販売も行っています。

スポンサードリンク

坪内知佳に関するマトメ

坪内知佳の大学や旦那は…

元夫と結婚を機に名古屋外国語大学を中退し

山口県萩市での生活が始まる。

そこで漁師団と出会ったことが人生の

大きな転機だったようです。

坪内知佳の移住前の前職は…

移住前は大学時代のクレジットカードの

会員募集の営業でトップの活躍!

そして萩市に移住してからは

コンサルの会社を立ち上げ、

今は株式会社GHIBRIにて漁業を始めとした

第1次産業の復興を目指し、また地域の

復興や再生を目指して活動中です。

坪内知佳の講演をするほどの経歴は…

六次産業にいち早く取り組み

漁師の自立を見守り他の産業団にも

コンサルティングを行い日本の産業の

復興に向けて取り組んでいます。

きっかけは息子の故郷を守りたい。

この気持ちが原動力だったようです。

クラウドファウンディングで資金を募ったり

最近では漁師民宿と銘うって、萩市での

宿泊体験のイベントを開催したり

今もなお精力的に活動中です。

これからの益々の活躍を期待しますし

私も力をつけて日本を守る取り組み

に使命を持って取り組みたいと思いました。

<激レアさん過去のバックナンバーもどうぞ>

世界チャンピオンの給食調理員?!

4/9放送 50歳からベンチプレスを始めたおばちゃん

バムン王国のエースディレクターの肩書とは

4/2放送 異色の経歴のディレクターとは?

骨折しながらもカウボーイの夢を諦めない男

3/26放送 日本唯一のプロブルライダー

下手くそだけどサッカー日本代表を諦めない男

3/19放送 若林研究員絶賛の諦めの悪い男。

80歳で起業したのは元専業主婦?!

3/12放送 異端の不動産屋が5年で5億を稼いだのは辛い経験から?

甲子園の負け方を伝える高校野球監督?!

3/5放送 野球好きなあなたならモリフをご存知なのでは?

竹馬でキリマンジェロ登頂に成功?!

2/19放送 まず竹馬の登頂って意味わかりません。笑

登山少年が味わった災難フルコースとは?

2/12放送 無知な中学生が準備なく山登りをすると……

日本唯一?!パプアニューギニア料理店のオーナーとは?

1/29放送 閉店間近?!パプア料理に興味があるあたな向け。

花田兄の黒歴史?アメフト転向とは?

1/22放送 渦中の兄貴はアメフト転向歴あり?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする