箱根駅伝の先導白バイの女性の名前は関根?2019年は東海大学優勝!

こんにちは。

ケチロ~です。

箱根駅伝は毎年盛り上がりますね。

今年は5連覇がかかった青山学院

どこが止めるかにも注目です。

そして、ダラダラとテレビを見るには

やっぱり箱根駅伝は最適です(笑)

そしてトップの東海大学を見ていると

美人の白バイ隊員が気になって

しょうがないです。(笑)

少し名前を調べてみました。

スポンサードリンク

箱根駅伝の先導白バイの女性の名前は関根?

中継を見ていると先導を走っている

白バイの隊員がどうも奇麗な人物で…。

どう見ても女性ですよね?

気になったので少しその名前を

調べてみたのですが

ちゃんと女性でした。(笑)

”せきねはるか”さんという

名前のようです。

漢字で書くと関根春香巡査長です。

キリッとしたかなりの美女ですね。

先導するのは相当なエリートでは

ないと担当することができないですが

17年全国白バイ安全運転競技大会

”女性の部2位の凄腕白バイ隊員”

だったので納得の人選ですね。

ちなみにその試験内容とは

競技はパイロンの間を走るバランス走行、オフロードバイクで障害物の上を走るトライアル走行、土の悪路を走る不整地走行(モトクロス)、曲線コースを走る傾斜走行の4種目で競われる。ウィリー走行やブレーキターンなどを軽くこなす彼らは、3分という競技時間のために1年間、毎日のように技術を磨いている。つまり、運転技術と安全性が非常に高いエリート中のエリートなのである。

出典リンク:https://biz-journal.jp/2019/01/post_26134.html

想像以上の過酷な試験ですね…。

箱根駅伝の先導バイクの仕事は

希望者が多く倍率はとんでもない

ようなんです。そのために神奈川県警に

入る人もいるんだとか。

ランナーとの距離感を間違えてはダメだし

観客にも気を配らないといけない

なかなか難しいミッションです。

このせきねはるかさんは女性ながら

栄えある先頭を担うのはとんでもない

凄さですね。さらに美しいということで

人気に火がつきそうです。

このキリッとした顔を見ると

生半可な男では近づけない気が

しますが(笑)

スポンサードリンク

2019年の箱根駅伝は東海大学優勝!

執筆中の今、東海大学が

ゴールまで残り2キロを

切っています。これはもう優勝

間違いなしでしょう。

あの青山学院の4連覇を止めたのは

前評判の高かった東海大学と

なりそうです。圧倒的です。

実は管理人は東海大学の出身のため

今興奮しながら書いてます(笑)

原晋監督率いる青山学院大学が

ずっと派遣を握ってましたが

46年目にして東海大学が

初優勝を飾りそうです!!

もうゴールは目の前です!

そして13:25に東海大学が

今までの箱根駅伝でベストタイムを

記録して優勝しました!

OBとしてうれしい気持ちでいっぱいです。

スポンサードリンク

2019年箱根駅伝に関するマトメ

■先導している白バイの女性の名前は?

せきねはるかさんという名前のようです。

関根春香巡査長であり白バイエリートです。

先頭を走るというだけで

相当なエリート街道をまっしぐらです。

■2019年の箱根は東海大学が優勝!

過去ベストタイムで東海大学が

46年目にして初優勝!

5連覇を狙った青山学院大学を

阻んだのは前評判の高かった東海大学でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする