加藤礼(左ききの道具店)や旦那の画像、経歴は?シロクマの絵は誰が書いたの?

こんにちは。

ケチロ~です。

左ききの道具店という左ききの人の

ための文房具キッチン道具

取り扱っているWEBショップが

ジワジワと人気沸騰中のようです。

そこで店長を務めるのが

加藤礼(かとうあや)さん。

あまり情報や写真が無かったので

少し調べてみました。

スポンサードリンク

加藤礼(左ききの道具店)や旦那の画像、経歴は?

加藤礼さんは左ききの人の専門店

”左ききの道具店”の店長です。

実店舗があるわけではなく、

WEBショップで物販をしています。

2019年2月19日にオリコンニュースや

ヤフーの記事にもなっています。

そんな加藤礼さんには旦那さんもいます。

しかし、顔写真がなく、気になったのは

どんな人物が運営しているか。

※疑っているわけではないです(笑)

しかし、加藤礼さんの画像はありません。

しかし、ご夫婦のモチーフ画はありました!

出典リンク:https://lanch.jp/about-us/

お二人ともメガネをかけているようです。

そして、旦那さんの画像がありました!

出典リンク:https://note.mu/katoshingo

モチーフ画よりシュッとしてます(笑)

お二人の簡単な経歴も紹介します。

■加藤礼(かとうあや)

1979年生まれの、今年40歳。

通信事業会社で広告宣伝に10年携わり

2015年3月に旦那さんが代表で

株式会社ランチを立ち上げてます。

■加藤信吾(かとうしんご)

1982年生まれ。名古屋市在住。

加藤礼さんも名古屋在住になりますね。

コピーライターとして活動しており

株式会社ランチでもブランド戦略や

広告制作物のコピーライティングを

手がけているようです。

加藤礼さんが左ききだったことから

左ききの道具店ができたわけですが

SNSnoteで拡散されて、ジワジワと

人気が出てきているのがまさに今!!

スポンサードリンク

左利きの道具店のシロクマの絵は誰が書いたの?

出典リンク:https://hidari-kiki.shop/

※このリンクから左ききの道具店に飛べます!

さて、左ききの人のためのお店を

構えた(?)のが2018年8月13日

この日は国際左ききデーらしいのです。

ゆかりある日をしっかり選んでます。

このシロクマの絵が特徴的で

一度見たら忘れないユルさ(笑)

この絵を手掛けたのは

アーティスト伊藤佳美さん。

スポンサードリンク

加藤礼(左ききの道具店)に関するマトメ

■加藤礼(左ききの道具店)や旦那の画像、経歴は?

加藤礼さんの画像はありませんでしたが。

ご夫婦のモチーフ画はありました!

出典リンク:https://lanch.jp/about-us/

お二人ともメガネをかけているようです。

そして、旦那さんの画像がありました!

出典リンク:https://note.mu/katoshingo

■左利きの道具店のシロクマの絵は誰が書いたの?

シロクマの絵を手掛けたのは

アーティスト伊藤佳美さん。

このシロクマの絵が特徴的で

一度見たら忘れないユルさ(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする