伊沢拓司(かりそめ天国)の経歴とは?ギャラを含めた収入とは?

こんにちは。

ケチロ~です。

東大の頭脳を持てていたら…。

なんて考えたことはありませんか?

今夜のかりそめ天国に東大のプリンスこと

”伊沢拓司”さんが出演されます。

東大王(クイズ番組)でレギュラー出演を

しており、高校生クイズ2連覇という

屈指のクイズプレイヤーなのです。

最近のテレビ番組はクイズ番組が非常に

多い印象ですし今後も出番が増えそうな

伊沢さんの経歴や収入などを追ってみました。

伊沢さんは2019年1月9日放送の

東大王で卒業を発表されました…。

※9月2日放送の中で紹介された

東大王が進める文房具の記事はコチラ。

東大王が進めるシャープペンとノートカバー!

スポンサードリンク

伊沢拓司の経歴や収入源とは?

高校生クイズ2連覇という

肩書きを引っさげ

現在は”東大王”にも

レギュラー出演されています。

※毎週日曜日19時から放送。

さすがのクイズ王。

その頭脳を活かして学生ながら

相当のお金を稼いでいるようです。

現在はテレビ出演を行う傍ら

QuizKnockというメディアを立ち上げ

編集長として取り仕切っています。

Quizと名前にある通り日常の疑問などを

クイズ形式で回答するなどのコンテンツです。

そんな伊沢さんですが現在、東大の

大学院に通いながらも事業も行っているため

どのような収入源があるのか調べてみました。

【収入源】

・テレビのギャラ

・広告収入⇒Youtuber

(チャンネル:QuizKnock)

・本の印税

東大生クイズ王:伊沢拓司の軌跡

【テレビのギャラに関して】

公にされることはないのですが

一般人が出演される際は

3万円前後が相場といわれています。

伊沢さんは芸能事務所に

所属しているわけではないため

既に有名な方ですが扱いは”一般人”

となんら変わらないのです。

ちなみに事務所を通すとギャラは

30万前後まで跳ねるそうです。

※もちろん全額が貰えるわけではありません。

【Youtuberに関して】

youtubeは再生回数に応じて

広告費が支払われます。

1再生単価0.1円と良く言われますが

表示される広告の種類や

動画の再生時間で金額は変わります。

youtubeを見ていると

SKIPできる広告と飛ばせない広告の

2種類を見たことがあると思います。

後者のほうが単価は高いようです。

広告の種類は投稿者が選べる

わけではないのでYoutube側が

判断しているのですが再生時間が

長い動画やチャンネルを評価しています。

伊沢さんが運営しているQuizKnock

チャンネル登録者129,107人となっており

2017年4月から現在まで約2,100万回

再生されている大きなチャンネルとなっています。

※参考までにHIKAKIN

2011年7月から現在まで約72億回再生

チャンネル登録者は1,080万人

なっているお化けコンテンツです。

この再生回数から考察すると

1日7万回、月間210万回ほどの

再生回数となるため

おおよその金額は20万前後となります。

もちろん私は詳しい金額の仕組みが

分からないためここに広告費の

上乗せなどもあるかと思います。

スポンサードリンク

【本の印税】

本の印税は一般的に売り上げの10%が

著者に入ると言われています。

著者のネームバリューによってフィーの前後は

あるのですが伊沢さんも10%で落ち着いている

のではないかと勝手に推測しています。

基本的に本の部数も公表されないため

この部分の金額は分かりませんでした。

定価は2000円(税別)となります。

1冊で印税が200円となるので

1万部売れたとすればそれだけで200万円です。

話題になれば更に動画の視聴が伸び

本も売れるとなれば更に増えていく可能性がありますね。

最後にケチロ~より。

※9月2日放送の中で紹介された

東大王が進める文房具の記事はコチラ。

東大王が進めるシャープペンとノートカバー!

伊沢さんは自分の見せ方や

東大という名前の使い方が非常に

うまいなと番組を見ていて思います。

頭でっかちな人にありがちな

とっつきづらさも無く親しみやすさすら感じます。

普通にイケメンですしね。笑

年収が正確な金額が発表されることは

なかなか無いと思いますが

1000万円近くは稼いでいるのではないでしょうか。

2018年2月20日からYoutubeの仕様も

変更になり厳しくなりました。

・過去12ヶ月の再生時間が4000時間以上

・チャンネル登録者1000人以上

安定したコンテンツ以外を締め出す

厳格な形態になっています。

この仕様変更も問題なく対応できる

伊沢さんのチャンネルの力は強いですね。

※上記の規則に到達していないと広告が貼れません。

テレビでの活躍が増えており

今後も自分発信のコンテンツが増えて

いくのでしょう。活躍を期待しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする