ハリルホジッチはスポンサーの圧力が解任の原因?次回の選手選考はいつ?

こんにちは。

ケチロ~です。

まさかのハリルホジッチ監督の

電撃解任。このタイミングでの

決断と発表に疑問を感じますね。

少し今までの情報も踏まえ

現状を調べて見ました。

スポンサードリンク

ハリルホジッチ監督の解任理由はスポンサー絡み?

今回の解任に関しては材料が山ほど

あるように感じます。

・まずW杯での見通しが見えない

直近の親善試合では

vsマリ戦(△1-1)

vsウクライナ戦(●1-3)

1敗1分の結果に終わり落胆したのは

私だけではないと思います。

しかし、親善試合。結果が全てでは

ないです。ですが、内容がハリルの

目指す方向と選手が目指す方向が

一致していないのが素人目でも分かります。

・選手選考の非難が相次ぐ

選手選考に関していえばどんな決断に

なろうと批判がでるのはしょうがない

ことだと思います。けれど岡崎選手は

個人的に呼んでほしかった。所属クラブ

での結果重視とは言ってますが

元々岡崎選手はレスターで点を取りまくる

選手ではないです。FWですが(笑)

ポストプレーで基準点となる選手を

ハリルは好んでいるようなので

岡崎をトップに置きたくない理由は

分かりますが裏抜けが得意な

選手も必要だと思うのですが…。

スポンサードリンク

・スポンサーから信頼を失う

そしてこれが一番大きいというか

スポンサーからの圧力が原因かもしれません。

サッカー男子日本代表のスポンサーは

電通、アディダス、キリンなどが

主要なトコロでありますが、今まで

主力で呼ばれていた選手の

メインスポンサーでもあるのです。

本田選手(電通)

香川選手(アディダス)

今回の欧州遠征では本田選手は久しぶりに

代表に呼ばれましたが、香川選手は

怪我もあり選考外となっています。

そして遠征の結果を受けて本田選手が

W杯の本戦を前に代表を落選するだろうと

報道が過熱しました。

本田選手が日本代表に選ばれたのは

昨年の9月から約半年ぶり。

香川選手は一昨年の2017年10月を

最後に選出されていません。

もちろん怪我なども重なったり

リーグでの試合に出場できていなかったり

と事情はありますが岡崎・本田・香川の

3選手を外すことは今までの代表では

とても出来なかったことだと思います。

相手がでかすぎますね。

ハリルはよく挑んだなと思います。

しかしこれでスポンサーや選手の

力が監督より強いということを

示してしまってますよね。

「自分がやりたい事に納得いかない協会関係者がいる」 
「メンバーを選ぶために反対勢力と戦った。これだけで1冊の本が書けるぐらいだった」 
「協会はいつでも私を解雇できる」 

これは2017年9月の会見です。

この時も解任を示唆するような

内容の会見をしていました。

よほど鬱憤がたまっていたのか

直接的ではないにせよ

協会やスポンサーへの不満を

会見という場でぶちまけています。

これはお互い信頼を失いますよね。

スポンサードリンク

最後にケチロ~より。

スポンサーがお金を出している

わけであり海外でもスポンサーとの

関係性で選手選考が決まる報道が

あるなど国内だけの事情ではありません。

しかし、アギーレ監督を招致して

すぐに賭博の疑惑で解任となった後の

後任としてハリルが来たわけですが

そこから監督選考のズレが生じて

いたような気がしてなりません。

協会が選手選考の批判をするのは

同時に自分たちの監督選考を批判

していることに他なりません。

ハリルを呼んだのは自分達でしょ?

協会=監督がまずは結託していないと

そこにスポンサーが入るわけですから

協会=監督=スポンサー

の協力タッグとはなりませんよね。

後任の監督はU-23を率いていた手倉森監督や

元ガンバ大阪監督etcなどの西野朗監督では

ないかと言われています。次のメンバー発表で

誰を読んでもスポンサー絡みと言われるのは

間違いなく、非常にやり辛い状況だと思います。

ただ勝てば官軍、負ければ同情となる

次の監督は見方によってはやりやすいかもしれません。

※西野朗監督に決まりましたね。

スポンサー絡みと言われる選手を呼べば

世間からは”スポンサーの力で…”と

思われ、呼ばなければまたスポンサーからの

圧力がかかるかもしれません。

いや日本人を監督に招致しているのは

時間の問題だけではなく国内の

事情を理解している人に託したのかもしれません。

次回の選手選考発表はW杯最終メンバー発表。

ガーナ(キリンチャレンジカップ)

スイス、パラグアイ(国際親善試合)との戦いを控える

5月下旬ごろになる見込みです。

誰が監督になるのか?選手は誰が選ばれるのか?

要要要注目です!

最後に

敵国だけでなく日本に立ち向かった姿は

私だけならず皆の心に残ってるはずです。

W杯を指揮できないのは悔しいと

思いますがハリル元監督ここまで

率いてくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする