加藤綾子が食べた老舗(140年)のナポリタンは大宮?ベーブルースも来店?

こんにちは。

ケチロ~です。

あなたはナポリタンって好きですか?

甘酸っぱいケチャップの香りに誘われ

シャキッと玉ねぎ、アクセントのウィンナー

彩りのピーマン、リッチにベーコン…。

お子様ランチの定番ですけど

大人になったってうまいものはうまい。

逆に小さい時から食べているから

今でも無性に食べたくなる時ありますよね。

今回は140年の歴史を持つ老舗の

ナポリタン店を”王様のブランチ”で

カトパンがリポートします。

ケチロ~も一足先に調べてみました。

※がっつり間違えたので、参考程度にご覧下さいm(_ _)m

スポンサードリンク

カトパンが食べた老舗(140年)ナポリタン店は?

140年の歴史を持つその店舗とは…

「ブラッスリーシャトレーラフォーレ清水園」

実は埼玉:大宮では有名な結婚式場

なんです。148年の歴史があるので

創業が1870年ですから明治時代に

開業してます。それだけで強力な威厳を

感じます。憧れの結婚式場ですね。

リニューアルしたばかりなので

きれいになってます。

ナポリタンはランチでは¥900円。

スープ・パン・ドリンク付きなので

相当コスパいいですね。

海老とマッシュルーム、生クリームも

使っており相当のこだわりの一品です。

もちろんパスタで不動の人気No.1!

ちなみに写真はこちら。

イメージしているナポリタンの

数倍おしゃれでびっくりしました。笑

住所:さいたま市大宮区東町2-204

月~土 10:00~22:00

日・祝 10:00~21:00

ランチタイム 11:00~15:00

カトパンが訪れるということで

しばらくは人気が続きそうです。

明日のランチが狙い目じゃないでしょうか。笑

スポンサードリンク

二刀流のベーブルースが来店した?

明治に創業した清水園。

あのベーブルースが訪れたことで有名な

大宮公園の野球場の近くにあります。

その際にこのシャトレーに来店され

サインボールを置いていったそうです。

大谷翔平選手が2刀流で結果を出して

ベーブルース以来の偉業だと

現世でも話題になっているベーブルースが

訪れた店ということで更に人気が

出るかもしれません。

ナポリタンが美味しいことでクローズアップ

された以外にこの大谷人気に便乗

したチョイスなのではないかと

勘ぐってます。放送の中でそのことが

触れられるかは分かりませんが。(笑)

管理人のオススメ店舗(番外編)

さて、おしゃれなナポリタンを見た

あなたに番外編ということで

管理人オススメのTHEナポリタン

お店を最後に紹介したいと思います。

余計なお世話にお付き合いください。

お店は”プランタン”というお店。

昔ながらの喫茶店のような佇まいです。

東京:五反田駅から徒歩8分で付きます。

ここはデカ盛のお店としても

マツコの知らない世界でも取り上げられた

事があるお店です。

+100円で大盛りにできるのですが

最大で1.5kgくらいありそうです。

マスターと奥さんの2人で経営してる

ようなのですが、大盛りを頼もうと

すると露骨に嫌な顔されます。笑

利益度外視のサービスメニューの

ようです。残すと鬼のように怒られます。

けれど味は絶品。

ナポリタンに目玉焼きが乗っており

それが味変になっておいしい。

本当に”昔ながら”という濃~いケチャップと

玉ねぎ、ピーマン、ベーコンの

組み合わせが最高なんです。

水分がしっかりと飛んでいて

ケチャップのずっしりとした重さを

直で感じられるそんな一品です。

大盛りに挑戦して見たいあなたも

昔懐かしいナポリタンを食べたい

あなたも訪れてみては?ちなみに

値段は700円でリーズナブル!

スポンサードリンク

140年の老舗ナポリタン店についてのマトメ

<老舗ナポリタンのお店とは…>

埼玉県大宮にある老舗の結婚式場、

148年の歴史がある清水園の中にある

「ブラッスリーシャトレーラフォーレ清水園」

が今回のナポリタンのお店です。

海老、マッシュルーム、生クリームを

使った豪華な一品になっているようです。

カトパンが訪問するってことは

色々なファンが訪れそうです。(笑)

<ベーブルースも来店したのか…>

明治に創業した清水園。

近くにベーブルースが訪れたことで

有名な大宮公園の野球場があります。

ベーブルースがその際にシャトレーに

訪れサインボールまで置いていった

そうです。お店に飾られているか

是非その目でチェックしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする