キーケース(アスキー)の良い点と悪い点のレビュー!配送料はいくら?

こんにちは。

ケチロ~です。

財布、小銭入れ、キーケース…

分けてる方は多いと思いますが

「いい加減持ち運びが面倒くさい!」

と思ってる方は多いと思います。

そんな時にアスキーキーケース

見つけたあなたは私と一緒で嬉しかったのでは?!

出典リンク:https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/429/429951/

しかし、商品見てもレビューは書いてない

サイズは分かったけど実際の使い心地

一体どんなものか分からない……。

そう思った方も多いと思います。

(私も、もちろんその1人ですw)

私が求めるキーケースだったので

思いきって購入したレビューをお伝えします!

スポンサードリンク

キーケース(アスキー)の良い点レビュー!

改めて今回、購入したキーケースはこちら。

出典リンク:https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/429/429951/

財布、小銭入れ、キーケースが一体なので

出掛ける時はこれだけあれば安心!

【気に入った点】

◆お札が折らずに収納できる。

今まではお札は四つ降りにして

キーケースに収納して使っていたので

これが欲しくて買ったといっても

過言ではないです。

少し丸みを帯びますが折り目は

つかないので大満足です。

◆カードがセパレートで収納できる

私は今までカードの収納箇所が

一個しかないキーケースを使っており

カードを4枚入れていれていたので

取り出すのに手間取っていました。

アスキーのキーケースは、開いて

右と左、キーの後ろに収納できるので

用途に分けて収納できるので便利です。

◆取り外し可能なキーリングがある

私はジムに通っているんですが

入口に鍵があるエニタイムになります。

今まではキーケースの中にジムの鍵も

入れていたのですが、家から徒歩1分ほどの

所にあるので鍵を持ち歩く必要ありませんでした。

そこでアスキーのキーケースは取り外しが

できるキーリングが付いているので

普段は外しておいて仕事帰りに

準備して、ジムに行く時だけ鍵を

取り付ければ無くす心配も無し!

スポンサードリンク

キーケース(アスキー)の悪い点レビュー!

【気になった点】

◆小銭入れが小さい

小銭は取り出し辛い!そして個体差も

あると思いますがジッパーが引っ掛かります。

正直10枚入ればパンパンです。

◆本体の厚みが結構ある

これは想定してましたが、3cmの厚さは

ズボンの後ろポッケはいいですが

横のポッケでは正直かさ張ります。

◆本体の重量がある

お札数枚、小銭少し、カード3枚、鍵2本。

この内容で意外と重量があります。

“重い”と思わないのが逆に気になる…。

しかし、私が求めていたキーケース

だったので大満足です。

運転する時は免許証入れたり

病院行く時は保険証入れたり

お金下ろす時はキャッシュカード入れて…。

防犯の意味でも多いに役立ちます。

正直普段は財布持ち歩かなくていいです。

小銭入れから始まり、前任の

キーケースでも満足してましたが

ようやく今回の商品に辿り着きました。

使っていくうちにもっと柔らかくなって

厚みが減っていくこと期待します(笑)

スポンサードリンク

キーケース(アスキー)の配送料はいくら?

アスキーのキーケースで購入に踏み切るのに

約5,300円という所がネックに思う人も

いると思います。プラス配送料がかかります。

都内に住んでいる場合は、+700円となっている

ので約6,000円が合計金額となります。

都内以外でも金額が変わるのと、離島の方は

追加で配送料がかかるので確認して下さい。

配達は注文してから3~7営業日で発送する

と記載がありますが、私の場合は6営業日で

発送の連絡がきました。正直、本当に届くのか

やきもきしてしまったのはAmzonの速さに

慣れてしまったからですね…

スポンサードリンク

キーケース(アスキー)に関するマトメ

■キーケース(アスキー)の良い点レビュー!

◆お札が折らずに収納できる。

◆カードがセパレートで収納できる

◆取り外し可能なキーリングがある

■キーケース(アスキー)の悪い点のレビュー!

◆小銭入れが小さい

◆本体の厚みが結構ある

◆本体の重量がある

■キーケース(アスキー)の配送料はいくら?

都内に住んでいる場合は、+700円となっている

ので約6,000円が合計金額となります。

都内以外は別途かかります。