岡本と阿部(巨人)レギュラーは?セカンドは吉川尚で決定?プロ野球開幕!

こんにちは。

河野です。

いよいよプロ野球の開幕が近付いてきました。

若者や少年の野球離れ、視聴率の低下など

ネガティブな話題が選考しがちですが

私は毎年開幕が待ち遠しくて仕方ありません。

そして気になるのは巨人のレギュラー争い。

和声大砲としての期待がかかる岡本和真(21)選手と

巨人の顔でもある阿部慎之助(39)選手との争いや

正二塁手不在の状況を少し調べて見ました。

スポンサードリンク

あなたが期待するのは一塁手は岡本?阿部?

オープン戦で岡本選手が大活躍しており

ここまで全試合スタメン出場して

18日本日の試合でも第4号の

ホームランを放っているのです。

オリックス期待の若手の宗佑磨選手と

並び全選手の中でトップの数字です。

オープン戦は戦力をチェックする場ですから

その中で全試合にスタメンで出場している

事実は球団からの特大の期待の表れです。

普通に考えればレギュラー間違い無し

ではあると思いますがそびえ立つ壁、阿部選手の

実績と貢献度は高すぎます。

通算388本塁打を打っており節目の400本塁打も

間近であり(400本以上は18人しかいない記録です。)

捕手としてもチームを引っ張ってきました。

ただ私は岡本選手がレギュラーになるのでは

ないかと思っています。希望も込めて。

一番大きいのはチームと世間へのメッセージです。

・巨人は若返りを図っている

・成績を残した者がレギュラーだ

昨年は岡本選手はオープン戦で結果を出せず

開幕1軍でしたが結果をだせず2軍暮らしが

長くなりました。落とす材料はありました。

しかし今年は4本塁打と結果を出しています。

岡本選手に求められるのは本塁打のみです。

そこに満点の回答をしていること。

そして若返りのために村田選手と

契約を結ばなかったと発表したことに

対して世間の回答にもなります。

もちろん実力と実績主義なのは誰しもが

理解していることですが感情面では

岡本選手がレギュラー落ちは納得できません。

高橋監督が腹を括れるかチェックです。

スポンサードリンク

セカンドは吉川尚輝で決定?

セカンドは昨年ドラフト1位の吉川選手で

決まりそうな雰囲気です。

ここまでオープン戦全試合に出場しており

開幕はこのままレギュラーで迎えそうです。

まずは守備。そして小技を含めた俊足巧打での

貢献を期待されている選手です。

決定?と疑問符なのもまだ打撃が未知数だからです。

今年の巨人は打たないと勝てません。

昨年は投手が良くとも打てずに勝ちきれない試合が

多かったです。そのため小技も必要ですが

2番:セカンド マギーの再現もあると思っています。

上記の岡本選手がレギュラーに定着し

阿部選手の力も必要となった時は

岡本1塁→3塁、阿部1塁、マギー3塁→2塁の

攻撃的布陣も大いに可能性があると思います。

年代がバレそうですが私の巨人のセカンドは

”仁志選手”なんですよね。

肩が弱くてもポジション取りでカバーしており

先頭打者アーチなど攻撃的な1番として大好きでした。

最後にケチロ~より。

各チームレギュラーが固まりつつある

のがこの時期だと思います。

しかし岡本選手が結果を出している以上

ギリギリまで選択で悩むのではないかと

思います。まだ結論はでてはいないのでは

ないでしょうか。

個人的な見解を述べさせてもらいましたが

世間に対する回答やアピールも

必要だと思います。若手選手の活躍なくして

未来はないですし、阿部選手も最初は

線が細い選手だったことをよく覚えています。

世代交代、期待します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする