カーリング女子の愛称は?嫌いという反響が大きくなった原因は?

こんにちは。

ケチロ~です。

オリンピックロスかと思いきや

思ったより日常に戻れて

びっくりしています。

このへんはばっちり社畜なんですね。。笑

さて銅メダルながら未だ注目が

集まり続けているカーリング女子ですが

実際愛称は何がしっくりきますか?

そしてにわかに囁かれている

カーリング女子の選手達への

バッシング…。少し調査します。

スポンサードリンク

カーリング女子の愛称とは?

チームの元々の名前は”チームLS北見”

北海道の地名から取っています。

珍しく女子カーリング日本代表には

○○ジャパンのような愛称が

つけられていませんでした。

アイスホッケー女子代表は”スマイルジャパン”

などネーミングをつけるのは

知名度なのか逆にマイナー競技なのか

そこは定かではありません。

カーリングもメダルを期待されていた

競技では最初なかったと思います。

しかし快進撃が続きお菓子を食べる時間が

放送されると「もぐもぐジャパン」

呼ばれることもありました。

そして北海道出身の方言である

”そだねー”を作成会議中にも使っており

そのまま「そだねージャパン」

呼ばれることもありました。

これネーミングそのままですね。笑

ニュースゼロ等に出演した際も

そだねージャパンという呼称の

街頭インタビューなどを取り上げて

いたのでこれで定着するかもしれません。

しかし、ネット社会の現代は

匿名でのバッシングも相次いでいるようです。

スポンサードリンク

嫌いというバッシングの理由とは?

銅メダルを獲得の瞬間の視聴率は

42.3%という記録的な数字!

もちろん今回のオリンピックの中で

最高の数値を叩き出しています。

それだけの人気が集まると

批判が出るのも仕方ないのかもしれませんが

心無いバッシングが多いようね気がします。

・ネイルをつけてスポーツするな

・化粧やピアスで可愛い風にしてる

・おやつ売り切れとかそういうの嫌い

・アイドルぶるな

などやはりやっかみに近いですね。

会見などの時に学生のようにワチャワチャ

している姿が気に食わないという

意見も見つけました。。

メディア対応もスポーツ選手の

宿命かもしれませんが

ここまで報道されることに慣れない

メンバーに寛容になってくれればと

思わざるを得ません。

私個人は皆さん可愛くて上のバッシングには

同意できないですね。

藤澤五月選手に注目が集まっていますが

個人的には吉田知那美選手が大好きです。笑

姉の方ですね。笑顔が素敵です。

最後にケチロ~より。

愛称をつけたのも報道したのも

お菓子が売り切れたのも

カーリング女子代表の皆さんの

コントロールできる部分では

ないと思いますがバッシングが

集まってしまうのは現代では

仕方ないことなのかもしれません。

銅メダルを獲得された事実が

褪せることは無いですし

北海道に帰ってゆっくり休んで

もらえればと思います。

北海道に戻ってからはどこで練習するの?

カーリングの予選は10チームの

総当たりで9戦、準決勝、そして

3位決定戦と全11試合を戦い抜いた

メンバーの皆さんお疲れ様でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする