スナック女子はどの店舗でどんな職業・年齢の方が集う?不安は人情でクリア?

こんにちは。

ケチロ~です。

スナック女子という言葉。

最近はどんどん○○女子といったような

言葉が作られていきますが

スナック女子は定着するのでしょうか。

しかし、スナック女子の実態とは

どんなものか非常に気になります。

少しその姿を調べてみました。

スポンサードリンク

スナック女子はどんな店舗に向かうの?

最初はハードルが高く感じませんか?

でもスナックのママの手ほどきがあり

入ってしまえば馴染めてしまう魅力があります。

カラオケとセットのイメージがあると

思いますが知らない人の前で話すのは

抵抗は最初があるかもしれません。

しかしお酒が入ると勝手に歌いだして

しまえるようです。居酒屋と比べて

強めのお酒をあてるのも要因かもしれないですしね。笑

人との繋がりが希薄な現代では

スナックというコミュニティが

人気を呼ぶ理由はよくわかりますよね。

実際、スナック女子と呼ばれる皆さんは

どんなお店に通っているのでしょうか。

※ちなみに全国でスナックは約10万店舗。

コンビニの5万店舗の2倍もあるそうです!

選ぶ基準としては

「ママ」か「マスター」か。

初心者の方はマスターがいるお店を

選ぶ人が多いそうです。

というのも、ママ目当てのおじさんが

殺到するため「ママ」のいるお店は

縄張り意識も強いみたいです(^^;)

今はスナック女子という言葉も浸透してきて

ママのいるお店も入りやすくなっている

ようですがひとつ参考にしてみてはいかがですか?

後、お店が入りやすいかどうかを

事前に電話して空き状況の確認と

雰囲気を感じ取ってからお店を

選ぶ人が多いそうです。慎重ですね。

スポンサードリンク

職業や年齢はどんな人が多いの?

最近は20代の人が多いようです。

職業は様々でOLさんから看護士、

なかには役員クラスの人も通って

いるみたいです。

仕事場ではなかなか愚痴を

言うのは憚られるし、同僚も

真剣にアドバイスはくれない。

同じ環境にいるからこそアドバイス

するのが難しい気持ちは

あなたも分かりますよね?

逆に知らない人だからこそ

愚痴や悩みを人にいいやすく

ママやマスターは話を聞いてくれる

プロですからそこは頼ってしまいましょう!

でも20代が多いのは人に相談する

ことが苦手になっていて

コミュニケーションツールが

進歩を遂げたからこそリアルな

人付き合いが下手になった人が

多くなった影響でしょうね。

スナックは現代の社会情勢を

表しているのかもしれません。

スポンサードリンク

不安な気持ちは人情が吹き飛ばしてくれる!

とはいえ、同じ場所に

お店があるというだけで安心ですね。

あなたが疑問に思うように

なぜかスナックは潰れないので。笑

せっかくなのでスナックの作法をお伝えします。

″まずはカラオケの声がしないか確認″

気持ち良く歌ってる人を遮りかねないので終わってから入店しましょう。

″カラオケが終わったら拍手!″

スナックは1つのコミュニティです。

皆で盛り上がればお店の中の雰囲気は

良くなりお酒も進みます。

”もしよければマスター(ママ)も”

の一言があるとスマートに見えます。

絶対ではないですがかっこいいです。笑

スナックは繋がりを求めて入店

する人が多いので、せっかくですし

コミュニケーションを楽しんで

みてはいかがですか?

お作法を面倒だと思うかもしれません。

けれどルールがない世界は無秩序です。

マスター(ママ)という君主(笑)が

いるのでそこは協力しましょう。

最後にケチロ~より。

・最初はマスターのいるお店をチョイス。

・電話で空き状況と雰囲気確認。

・20代中心の客層の変化

・職業は多様。だからこそ出会いも多い。

・カラオケにはお作法がある。

・もしよければマスターもの一言で大人の仲間入り。

スナックに通えるようになれれば

居酒屋にはいけなくなるかもしれません。笑

そんな魅力がスナックにはあります。

いろいろな人の話を聞いてきた

マスター(ママ)から学ぶことも

多いでしょうし大人の世界に

入り込めた感で自分を褒めてあげたくなります。笑

10万店舗もあるのです!

あなたもいきつけのスナックを

見つけて新しいお酒との付き合い方を

考えてみてはいかがでしょうか(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする