山内宏志(W杯開幕戦の審判)の過去の実績は?サウジの八百長問題とは?

こんにちは。

ケチロ~です。

いよいよW杯が迫ってきましたね。

日本時間で15日の0時から

開催国ロシアVSサウジアラビアの

戦いで幕があがります。

ロシアは場所によっては日本と時差が

あまりないので、むしろゴールデンタイム

ではなく夜に見れるのは都合いいです。

さて、明日に控える2018年ロシアW杯。

そこで山内宏志さんが開幕戦で

副審を勤めることになります。

世界の目が集まる試合で日本の審判が

選ばれる…これは凄いことですね。

山内宏志さんの今までの実績や

開幕戦の審判の選定の裏にあった

ゴタゴタなどを調べてみました。

スポンサードリンク

山内宏志がロシアW杯の開幕戦の副審を担当!

山内宏志さんは1979年生まれの39歳。

愛媛県出身で2006年から1級審判に

登録され、2014年から国際審判を担当。

この道10年以上のプロフェッショナルです。

本田圭祐のプロフェッショナルの記事は↓

基本的にW杯は同じ国の審判が3人

集まり、主審1人、副審2人の

トリオで試合を裁くことになります。

元々は日本の審判は佐藤隆治さんと

相楽亨さんの2名が選出されてました。

そこで後述しますが、本来主審を

努めるはずだったサウジアラビアの

審判が八百長疑惑で連盟を追放と

なり山内宏志さんに白羽の矢が

立った形となります。

スポンサードリンク

山内宏志のW杯での過去の実績は?

山内宏志さんの過去の実績を調べようと

思いましたが、W杯での実績は初です。

特大のプレッシャーの中で明日の試合の

準備をしていると思います。

2018年3月に日本サッカー協会と

プロフェッショナルレフェリーの

契約を結んだばかりなので大抜擢と

言えるのではないでしょうか。

※プロフェッショナルレフェリーとは

サッカーの審判活動が主な収入源と

なっている方を指すようです。

十分な審判経験がないとその呼び名は

認められないため最前線の審判です。

山内宏志さんはプロフェッショナル

レフェリーとなる前は、国際基督教大学

で保健体育の先生をやっており

その時に2016年リオオリンピックでの

サッカー副審の審判団の一員に

選ばれています。オリンピックと

今回のW杯での副審としてのキャリアは

華々しいものではないでしょうか。

スポンサードリンク

八百長で追放となったサウジの審判とは?

さて、山内宏志さんに出番が

回ってきたのは幸運もあります。

出典リンク:http://news.livedoor.com/article/detail/14724072/

2018年5月16日にサウジアラビアの

ミルダシ主審が八百長に関わっていたと

してサウジアラビア連盟からは

永久資格停止処分と、W杯の審判団から

除外となりました。これが5月16日の

発表ですから、山内宏志さんも

相当に驚いたと思います。6月の予定

全て変わったでしょうから。

W杯に出れるなら最優先ですけどね。

このミルダシ主審は、5月12日に

行われたサウジアラビア杯決勝戦の

「アル・イティハドvsアル・ファイサリ」

の試合前にアル・イティハドの

関係者に接触し八百長の提案を

持ちかけたそうです。見返りは金。

結局ばれて全てを失いましたね。

コンフェデレーションズカップや

アジアカップでも笛を吹いた審判

との事なので残念極まりないです…

スポンサードリンク

山内宏志に関するマトメ

素人のロシアW杯のスタメン予想!↓

<山内宏志がロシアW杯の開幕戦の副審を担当!>

元々は日本の審判は佐藤隆治さんと

相楽亨さんの2名が選出されてました。

サウジアラビアの審判が八百長疑惑で

連盟を追放となり山内宏志さんに

白羽の矢が立った形となります。

<山内宏志のW杯での過去の実績は?>

山内宏志さんの過去の実績を調べようと

思いましたが、W杯での実績は初です。

2016年リオオリンピックでは

サッカー副審の審判団の一員に選ばれています。

<八百長で追放となったサウジの審判とは?>

2018年5月16日にサウジアラビアの

ミルダシ主審が八百長に関わっていたと

してサウジアラビア連盟からは

永久資格停止処分と、W杯の審判団から

除外となりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする